10月3日(金)『9月議会閉会』


9月定例議会最終日。

議会運営委員会の後、
本会議で採決が行われました。

約18億3300万円の補正予算案など
27本の議案を採決・可決しました。

オスプレイの佐賀空港配備に関連しては
情報公開と県民の理解を求める意見書(案)と
配備要請そのものに反対する、
2種類の意見書(案)が提出されました。

いわば、『慎重』の意見書(案)と
『反対』の意見書(案)です。

わたくしは、『慎重』(案)に賛成しました。

しかしながら、両議案とも
賛成少数で否決されてしまいました。

佐賀市議会では、『慎重』(案)が可決されたそうです。

県議会は、『慎重』(案)も『反対』(案)も
否決するとは、つまり『賛成?』ということなのか!?

具体的な計画の中身も分からない段階で、
前のめりになって、本当に
佐賀県民の権利と利益を守れるのか、
はなはだ疑問に思う、
スッキリしない閉会日でした。

.