5月16日(金)『理容業界の現状』


今日は印刷屋さんと県政レポートの打合せや夕方は床屋さんに行きました。

佐賀市内床屋さんで組合に加盟しているのは現在60件弱だそうです。

20年ほど前は130軒ほどあったそうです。

新規開店より廃業するお店の件数が多く、新装店は組合に加盟しない方が多いそうです。

高度成長期の日本では床屋さんが使う道具も進化しパーマ等、新しい技術が開発され技術普及の講習会や組合活動も活発だったそうです。

時代の流れというか何と言うか、いろんな業界で今の成熟経済の日本では組織の在り方も随分様変わりしてきたんだな、という印象を受けました。

あ、それと、久しぶりに台湾の友人とfbのメールでコンタクト。

来週、佐賀県議会の日台友好促進議員連盟で台湾に行政視察に行くのでもぉ、10数年ぶりに会えるのが楽しみです。

.