9月23日(金)県土整備・警察常任委員会の現地視察。


新幹線の嬉野温泉駅前の土地区画整理事業の現場に来ました。

新幹線の高架が、もぉこんなに出来ているのに驚きました

写真左手の、高架に緑のネットが掛かっている辺りに駅舎が出来ます。

平成34年開業予定で、停車する新幹線は1時間に1本。予測1日利用者数は約2,000人と説明受けました。

内心、首をかしげます。

わたくしは元々新幹線長崎ルートには否定的です。佐賀県が負担する費用と効果が見合ってないと考えてます。

議員になった時には既に工事が始まってました。

新幹線が来ても栄えなかった街は沢山有ります。嬉野市も街づくりや温泉への観光客誘致に知恵を絞ってる様なので、見守りたいと思います。

14463109_1106604849421755_3647561563934367871_n